施設サービス


病状が安定し、入院治療をする必要はないが、リハビリテーション・看護・介護を必要とする要介護度1以上の方を対象にし、施設サービス計画に基づいて、看護・医学的な管理の下での介護、機能訓練その他必要な医療、日常生活上の世話を行い、入所者がその能力に応じて自立した日常生活を営むことができるようにし、その方の在宅への復帰を目指します。

入所案内はこちら


在宅サービス







日帰りで通い、その利用者が可能な限り居宅において、能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行うことにより、利用者の心身の機能の維持回復を図ります。

送迎入浴

通所案内はこちら








施設に短期間入所し、その利用者が可能な限り居宅において、能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、看護、医学的管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上の世話を行うことにより、療養生活の質の向上及び利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ります。







理学療法士・作業療法士が、かかりつけ医師の指示の元にご自宅を訪問し、病院・施設等を退院・退所された方にリハビリを提供させて頂きます。
ケアマネージャーがサービス利用者や家族からの相談に応じ、専門的見地に基づき、希望を尊重して適切なサービスが利用できるように、居宅サービス計画を作成し、サービス事業者等との連絡・調整を行います。