麻酔科

常勤医師一名、手術を安心して安全に受けて頂くために、麻酔科専門医(麻酔科指導医)が全身麻酔、腰椎麻酔を中心とした各科の手術麻酔年間約500例を担当させて頂いております。 手術後の痛みを軽減し、悪心・嘔吐などの不快な気分の予防対策に努め、手術後も快適に過ごして頂けることを目指しております。

担当医

部長 鈴木 敦裕
(日本麻酔科学会認定専門医、麻酔科標榜医)

ページトップへ