看護部

栄養部でいろいろ学習

阪和インテリジェント医療センター

阪和第二住吉病院facebookページ

医療と介護の無料相談 菜の花ダイヤル

ケースワーカーや相談員が、医療介護の電話相談を無料でお受けいたします。
お気軽に安心してお電話ください。

0120-787-500

錦秀会グループ各施設の診療科目や診療時間、サービス案内などのお問い合わせを受け付けています。

阪和第二住吉病院リハビリテーション部

阪和第二住吉病院リハビリテーション部の概要
当院のリハビリテーションは、施設基準として脳血管リハビリテーション料Ⅱの承認を受け理学療法士(PT)、作業療法士(OT)が在籍しており患者様のリハビリに携わっています。脳卒中など、身体の一部に障害が生じた患者様に対して、寝返る、おきる座る、立つ、歩くといった基本動作能力の獲得を図るため、個々に応じたリハビリを提供できるよう日々努力を重ねています。

理学療法士(PT)の特色
寝たきりの患者様がベッドで快適に過ごしていただけるようにポジショ二ングやリラクゼーション、車いすに座る練習などを行います。また、寝返る、起き上がる、座る、立ち上がるなどの基本動作や車椅子への移乗練習、歩行練習など、生活の場で無理なく自然で行えるようにします。


・PTによる歩行練習

 


・PTによる寝返り動作練習

 


・PTによる全身持久力運動

作業療法士(OT)の特色
患者様のニーズに合わせた食事、排泄、整容などの日常生活動作の検討や練習を行なっています。また、作業活動を通じて、身体面だけでなく患者様のQOL向上に努め、少しでもいきいきとした生活ができるようにサポートを行っています。


・OTによる作業活動場面

 


・OTによる食事動作練習

院内での行事
当院では院内全体で年に2回盆踊り大会とクリスマス会を盛大に行っています。また、週1回リハビリスタッフを中心に入院生活の中で患者様に気分転換を図っていただけるよう遊ビリ(レクレーション)を行っています。


・遊ビリ風景


・クリスマス会の風景

リハビリテーションとは『生きる権利の回復』です。生きがいの喪失を防ぎ、人と触れ合い自分で働くことの喜びを感じていただけるよう医療スタッフ一丸となって援助・支援を行います。