医療法人錦秀会 阪和記念病院

生理検査部門 Physiological Function Testing Department

技師長 小原 浩一

技師長 小原 浩一臨床検査技師は、検査のスペシャリストとして開院以来コメディカルの一員として、患者様の健康に貢献してまいりました。
阪和記念病院「臨床検査部門」のご紹介をさせていただきます。
当院の臨床検査部門は、大きく検体検査と生理検査に分かれています。
検体検査は、生化学検査・血液学検査・一般検査等を行っており、通常勤務以外に当直体制で24時間対応をしています。
生理検査は、超音波検査・心電図検査・呼吸機能検査・脈波検査・脳波検査等幅広く行っています。
当院の臨床検査技師は、検体検査3名、生理検査5名で業務に当たっています。 今後も検査のスペシャリストとして日々技術と知識の研鑚に努め、患者様の健康に貢献していきます。

臨床検査技師とは

病院などの医療機関において種々の臨床検査を行う技術者であり、臨床検査技師等に関する法律により規定される国家資格です。古くは、医師自らが検査を行っていたものが、医療の分業化と検査の高度化が進み、現在の医療に臨床検査技師は不可欠の存在になっているコメディカルの一種です。

臨床検査技師の業務内容

当院では、大きく検体検査と生理検査に分かれています。

検体検査
血液や尿など人体の一部を採取して、各種分析機器で化学的に分析する検査です。生化学的検査・血液学的検査・血清学的検査・止血機能検査・尿化学的検査などがあります。
生理検査
患者様に接しながら、各種診断機器により直接生体からの検査情報を取出し、解析・分析・診断を行っていく検査です。超音波検査・心電図検査・肺機能検査・脳波検査・脈波検査等があります。

どの検査も、病気の診断や治療の判定、病状の経過観察に欠かせない検査です。

生理検査内容の詳細に関しましては、"検診・検査のご案内" の項目をご参照ください。

スタッフのご挨拶

技師 東谷 賢児
技師 東谷 賢児
超音波検査に携わりたくて入職を希望し、今はその目標に向かって毎日多くのことを教えていただき、吸収していくのがやっとです。
覚えることがたくさんあり、あっという間に一日が終わるような感じですが、教えていただくことを吸収していくだけでなく、自分から積極的に学んでいこうという姿勢を持ち、1つ1つの業務に責任を持って取り組んでいきたいと思っています。
先輩方に比べまだまだ足りない部分があるので、もっと勉強して早く一人前の技師になれるよう頑張っていきます。
技師 菅 紗織里
技師 菅 紗織里
病院で働くのは初めてなので不安がいっぱいでしたが、患者様の優しいお言葉や協力にとても助けられ、毎日励みになっています。そんな皆さんのお役に早くなれるよう日々いろんな事を覚え、確実に前進していきたいです。
その他のスタッフ
上田 浩子 山本 美津子
上田 浩子 山本 美津子
運動負荷検査(トレッドミル)の様子
  運動負荷検査(トレッドミル)の様子
血管内皮機能検査(FMD)の様子
  血管内皮機能検査(FMD)の様子