医療法人 錦秀会 阪和病院

お問い合わせ

ホーム > 阪和病院各部門 > 阪和病院 リハビリテーション部

阪和病院 リハビリテーション部

阪和病院リハビリテーション部

施設基準:運動器(Ⅰ)・脳血管疾患等(Ⅰ)  療法区分:理学療法(PT)・作業療法(OT)・言語聴覚療法(ST)

阪和病院リハビリスタッフは患者様の応援団です。
「やさしく生命(いのち)をまもる」を理念に!
患者様に合せた的確なサービスを実践します。

リハビリセラピスト(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、その他)は医師からの指示のもと、満足のいくリハビリテーションサービスを提供します。

  • 理学療法(PT)
    理学療法では、起きる・立つ・歩くなど、生活の基本となる動作の練習を行っています。
    歩行器や平行棒を使って、能力に合わせた練習を行い、患者様のステップアップを目指しています。
  • 作業療法(OT)
    作業療法では日常生活動作(食事・整容・排泄・更衣など)がスムースに行えるよう、その方にあった練習をしています。
    活動を通し他の患者様との交流の場を作ることで入院生活での楽しみを提供しています。
  • 言語聴覚療法(ST)
    言語聴覚療法では、主にコミュニケーションの飲み込みに関する練習を行っています。
    会話や発音の練習などをしています。
    口腔ケア(口の中を綺麗にすること)にて口の中を衛生的に保つことで、誤嚥性肺炎などの予防にも努めています。



「身の回りのことができるようになった」「活動範囲が広がった」「食を楽しめるようになった」「身体が軽くなった」等々。ご本人や周囲の方々と一緒に感動できることを目指しています。

ご家族や看護・介護スタッフからの要望があれば、「介護方法」「介助方法」などのご相談に応じます。

阪和病院リハビリテーション部 阪和病院リハビリテーション部 阪和病院リハビリテーション部 阪和病院リハビリテーション部

阪和病院 リハビリテーション部活動紹介阪和病院 リハビリテーション部活動状況

医療法人錦秀会 リハビリテーション部は、下記の病院・施設にあります。

阪和記念病院リハビリテーション部
施設基準:運Ⅱ・呼Ⅰ・脳Ⅲ
療法区分:PT・OT.ST
阪和住吉総合病院リハビリテーション部
施設基準:運Ⅱ・脳Ⅲ・呼Ⅰ
療法区分:PT
阪和第二病院リハビリテーション部
施設基準:運Ⅱ・脳ⅢⅠ
療法区分:PT
阪和第二住吉病院リハビリテーション部
施設基準:脳Ⅱ
療法区分:PT・OT
阪和第一泉北病院リハビリテーション部
施設基準:運Ⅰ・脳Ⅰ・呼Ⅰ 介護保険通所リハ
療法区分 :PT・OT.ST
阪和第二泉北病院リハビリテーション部
施設基準:運Ⅰ・脳Ⅰ・呼Ⅰ
療法区分:PT・OT.ST
錦秀苑リハビリテーション部
介護老人保健施設 
セラピスト:PT・OT

錦秀会グループスタッフ募集

Copyright 2013 KINSHUKAI Group All Rights Reserved