カリウム

体内の過剰に摂った塩分の排出を促す働きがあります。塩分の摂りすぎによる血圧の上昇を抑え、高血圧・動脈硬化・脳卒中などの予防に役立ちます。