ビタミンC

レモンとほぼ同じ含有量を誇り、抗酸化作用・免疫強化・風邪の予防・疲労回復に効果があります。また、しみの原因となるメラニン色素の生成を抑え、コラーゲンの合成に働きます。喫煙や飲酒、疲労時等は、ビタミンCが肝臓で大量に必要となります。積極的に摂ることで、肝臓の負担を軽くする事もできます。