@このまま無事に一生を終えたいと思う。
A自分より若い人と付き合うことはほとんどない。
B新年を迎えた時、今年こそはと思わなくなった。
C今さら異性に興味を持つことはない。
D涙ぐむことが多くなった。
Eおしゃれにお金を使う気にならない。
Fこれといって趣味はない。
G最近、怒りっぽくなったと思う。
H新聞も本もあまり読まない。
I自分はまじめなタイプだと思う。
J身近な人や物の名前を、ふと忘れてしまうことがある。
K家族や友人と外食をすることはまずない。
L豚や牛の肉は食べるが、レバーはほとんど食べない。
M青魚(イワシ、サバなど)より白身魚(カレイ、タイなど)を多く食べる。
Nマグロの刺し身なら、脂っこいトロより赤身を食べたい。

が9個以上の方
老化がかなり進行中です!!
要注意です。脳の老化が進行している可能性があります。記憶力はもちろん、やる気がない、好奇心がわかないなど、前向きな気持ちを失うことも脳の老化の現れです。この状態では毎日の食事についても、さして興味がわかないのではありませんか。栄養のことはもちろんですが、まず食事を楽しむ気持ちを持ちたいものです。
が8〜5個の方が4個以下の方
老化の加速が始まりました!!
疲労やストレスの蓄積が脳の老化を促している傾向があります。仕事面でのトラブルや環境の変化、人間関係や家庭の悩みなども、脳にダメージを与えてしまいます。
心身ともにリラックスできる時間をもちましょう。脳は十分な栄養が送られてこそ活発に活動するものです。脳を活発化する食事法を考える必要もありそうです。
が4個以下の方
 
実年齢より若いかも
何事にも積極的で、好奇心いっぱいのあなたは、脳の健康によい食べ物、食べ方についてよく知っているようです。食事を楽しむ心のゆとりがあれば、老いなどクソくらえです。


出典:毎日の食事で体のサビをとる 食べて治す大辞典/学研

     脳の老化チェック後のご相談は声の窓口『菜の花ダイヤル』(月〜土 9時〜17時 祝祭日除く)        
 錦秀会 インフォメーションセンター(フリーダイヤル) 0120-787-500
       (医療法人錦秀会 栄養部まで、ご相談ください。)


 Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved