歯を大切に

財団法人ボケ予防協会の調べによると、認知障害のある人は正常な人より歯の数が少ないとういう結果がでているそうです。少し難しい話ですが歯が少ない人ほど短期記憶の保持に重要な役割を担う海馬の容積が減少してるためではないかといわれ、アルツハイマー型痴呆ではその部分が初期から萎縮をしていることが認められています。

 歯のお手入れのポイント

★食後と間食後口をすすぐか、磨く
★一日一回は5分くらいかけて一本ずつ丁寧に磨く
★デンタルフロスや歯間ブラシを使用する
★半年に一回は歯医者で歯石除去を