昼寝がアルツハイマー型痴呆の予防に

血圧が最も高くなる午後2時〜3時に昼寝をすると血圧は安定し保たれます。それは横になると手足の抹消血管から心臓まで楽に血液を戻せるようになるため、血圧が下がるのです。また、腎臓への血流量が増える点や、リラックスして交感神経の緊張が和らぐため、血圧を上げるホルモンの分泌がおさえられます。

安眠

夜は昼の高い血圧で痛んだ血管を修復する大切な時間。安眠のために生活リズムをととのえ、メリハリのある生活をすることが必須条件です。
あなたは夜しっかり安眠してますか?