脳のための水分補給

水分不足は血液の粘度をあげて流れにくくするため、心臓に負担をかけ血圧をあげる原因になります。また血栓ができやすくなることで、脳梗塞の原因にもなります。
体から失われる水分は一日に約2.3リットル。食事だけで摂るのは難しいため、食事も含めて一日に7回くらいは水分を摂取するように習慣づけましょう。


抗酸化作用のある飲み物としては、

緑茶・紅茶・そば茶などがおすすめ
※ジュースや清涼飲料水は糖分が多いので、飲みすぎに注意しましょう!

 

寝ている間に水分は失われているため、就寝・起床時にコップ一杯の水を飲むことでドロドロ血液予防になります。