ゼラチンなどで固めると、つるんとしたのど越しで飲み込みやすくなります。

片栗粉、葛、コーンスターチ、市販のとろみ剤(増粘剤)でとろみをつけ ると、口の中でばらけるのを防いだり、むせやすいジュースや汁物が飲みやすくなります。

※『自助具などの紹介』で増粘剤を紹介しています。

 

食材をまとめる役目をする 油脂類(マヨネーズなど)を使用しましょう。

 


ぱさつかないように(パンやごはんなどに)適度な水分を加えましょう。

 

 

高齢になると喉の渇きを感じにくくなり、季節にかかわらず脱水状態に陥りやすく、こまめな水分補給が必要です。

飲み込みにくい方には増粘剤でとろみをつけたり、ゼリー状にすると飲み込みやすくなります。

  ★ 市販のゼリー飲料を利用する(体内への吸収が早いスポーツドリンクなど)。

  ★ 家庭で好みのゼリー飲料を作る。

〜緑茶など好きなお茶でゼリーを作りましょう〜

*熱い液体に直接振り入れて溶かすタイプのゼラチンを利用すると簡単に作れます。ほうじ茶や麦茶はお茶の香ばしさがそのまま残り、色も変わりません。

*湯のみ茶碗などに入れて冷やし固めます。

*市販のゼリーよりややゆるめに作るのがポイントです。


 

 Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved