水溶性ビタミンであるビタミンUやビタミンCは、加熱調理をすると減少するため、生で食べ

るのが理想ですが、それでは量を食べられません。水溶性ビタミン(ビタミンB群、ナイアシ

ン、葉酸、ビタミンCなど)をたくさん摂りたいときには生で、食物繊維や他のビタミンをたくさ

ん摂りたいときには茹でたり、炒めたりと、状況に応じて調理方法を工夫しましょう!

加熱調理をして食べると活性酸素を除去する力が増すといわれています。また、消化も良

くなり、量も食べることができます。熱を通し過ぎないようにすると、甘みが生きておいしくな

ります。

 


 Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved