私は新人栄養士です。 栄養士になりたいと思ったのは、中学生の頃から。
すべての人に関わりがある”食事”に関するエキスパートになりたいと思ったのがきっかけです。
いろいろな効果がある”食べ物モノ”で、健康、そしてきれいになることを夢見て、毎日が勉強です。
私は寒い時期がとても苦手ですが、痩せやすくて、きれいになれる絶好のチャンス!
そんなとっておきの方法をご紹介します。




寒さから体を守り、エネルギーを蓄える季節が冬です。 しかし、エネルギー消費も
この季節が一番効率がいいので、私は特に冬に運動するようにしています。
スポーツジムに行ったり、買い物しながら歩いたり、散歩をしたり、体が
温かいお風呂あがりに軽いダンベル運動をしています。
体を動していると、きれいになった気分になります!




体を冷やさず内側から温めるために、温かい鍋料理やシチューなどを
食べるようにしています。
鍋料理やシチューはいろんな野菜もたくさん食べれるため、
肌荒れや便秘の予防にもなります。


 



 
【暖めると効果のある部分】

この部分を暖めると、厚着をしなくても体が暖まります!
私は首にマフラー、おなかにホッカイロ、足首にはレッグォーマー、仕上げにダウンジャケット! 
これで体はいつもポッカポカ!! 私の冬の必需品!!



しかし、寒い時期の最大の問題は、クリスマスや年末年始を迎え、ごちそうを食べる機会が
多くなること! 食べ過ぎてばかりいたら、きれいになる道のりが遠のいてしまいます。 
太りすぎに注意して食べる量を調節、なんてことはできないので、私の食べ方の秘訣を
ご紹介します。

 
其の一、
食事をするときはまず最初に温かいスープで胃を温めて、胃の働きをよくすることからスタート!
其の二、
野菜や豆腐などカロリーの低いものをたっぷり食べ、おなかを膨らませてからお肉などカロリーの高いものを食べる!
其の三、
ゆっくりと時間をかけて、よく噛んで食たべる!
其の四、
果物などの甘いものはおやつに食べるのはやめて、食後のデザートとして食べるようにする!
其の五、
食後はウーロン茶など、油の分解を助けるお茶を飲むようにする!
みなさんも、参考にしてみて下さい。

では、まだまだ新人で駆け出しの私ですが、今日もきれいになることを夢見てがんばります。


 Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved