肥満度の判定法にはいくつかありますが、その中でよく使われるBMIを計算!
BMIとは身長からみた体重の割合を示す体格指数のことで、 手軽に分かる肥満度の目安なので是非チェックしてみましょう。

身長は 155 p の場合 1.55と記入してください。
【例】60÷1.55÷1.55=25.0    BMI25.0
 
BMI 判定
18.5未満 低体重
18.5〜25未満 普通体重
25〜30未満 肥満1度
30〜35未満 肥満2度
35〜40未満 肥満3度
40以上 肥満4度
   
標準体重は BMI 22を基準とし計算します。
身長は 155 p の場合 1.55と記入してください。
【例】 1. 55×1.55×22=52.9kg
 

 

肥満は血圧を上げる原因。肥満を解消させ、適正体重をキープするためにも 食事量を見直しましょう!

毎食、食べた量を概算するのが確実ですが、できない人は腹八分目を守りましょう!

 

 Copyright 2004-2006 KINSHUKAI Group All Rights Reserved