看護教育・活動

院内には各病院の特色に合わせた卒後教育プログラムをうけられる環境が整っています。 多くの先輩が自分の目指す看護に向かって意欲をもち学んでいます。

卒業教育活動計画例

卒後教育は年次によってレベルアップできるよう計画されています。

錦秀会ローテーション研修

各病院の特色を学ぶためにグループローテーション研修を導入しています。
あなたのやりたい看護・目的に答えます。

実地指導者制度について

より多くのスタッフと共に新人看護師を育てるという思いで、実地指導者制度を取り入れています。

職員すべてが教育理念を理解し、「共育」の視点で人材育成をする

※1 )教育担当者の役割
各部署で実施される研修の企画・運営を中心となって行い、実地指導者へ助言および指導、新人看護職員への指導・評価を行う
※2 )実地指導者の役割
新人看護師に対して、臨床実践に関する指導・評価を行う
※3 )看護職員
新人看護師に対し、それぞれの役割の中で指導・支援を行う

看護助手の年間教育

■新人研修
  • 看護者の倫理と責務
  • 身体拘束
  • 感染看護・対策
  • 医療安全
  • 接遇研修
  • 技術研修
    • ・食事介助
    • ・移動・移乗
  • 振り返りの会
■リーダー研修
  • 技術チェック
    • ・排泄介助
    • ・食事介助
    • ・移動・移乗
    • ・緊急時の対応
  • グループワーク
    • ・技術指導に対する半年後の評価及び今後の課題
■その他
  • 看護師、准看護師、看護補助者、介護職員での総合評価・グループワーク など…
  • 技術研修の様子
    技術研修の様子
  • 座学での研修風景
    座学での研修風景
  • 演習用人形さくらちゃん
    演習用人形さくらちゃん

実際の教育に使用されているもの

  • 指導計画

    指導計画

    月ごとに受けるべき指導業務が計画されており、毎月その内容のチェックを行います。
    新人看護師を確実に成長させる体制が整っています。
    実例の画像を見る
  • 技術チェックリスト

    技術チェックリスト

    1~2年以内に経験し習得を目指す技術項目です。
    1ヶ月、3か月、6ヶ月、1年、2年ごとに「自己評価 」と「指導者による評価 」を行います。
    自分の現在の技術レベルを自分からと他人から確認します。
    実例の画像を見る
  • 日報

    日報

    1日の業務報告を指導担当者に行います。
    目標を立て業務に取り組むことができ、的確なフィードバックをしてもらえます。
    実例の画像を見る
▲ページトップへ